←トップ頁へ

検索名 アルテルナンテラ  
和名jp アルテルナンテラ・フィコイデア  
漢字表記  
別名・異名
another name
テランセラ
アキランサス
 
古名old name  
語源
etymlogy
和名は学名の音読みから。
属名は、ラテン語のalterno(=互生)とanthera(=葯)の合成語で、雄蕊と雌蘂とが交互することから。
種小名は「イチジクに似た」の意。 
学名sn Alternanthera ficoidea
撮影者:東京都 石黒俊記様 
英名en Joseph's coat
Parrot leaf
仏名fr
独名de
伊名it
西名es Coqueta
Jardinera,Mosaico
葡名pt Periquito
Alternantera
漢名ch 法國莧
綠莧草
錦莧
綠錦莧
植物分類 ヒユ科ツルノゲイトウ属
園芸分類 多年生草本
用途use 花壇/鉢植え/切り葉
原産地
distribution
ブラジル
花言葉 熱すると冷める恋
解説
description
アルテルナンテラ・フィコイデアはヒユ科の多年草である。草丈は10~20㎝程度。狭楕円形の葉を茎に対生する。本種は、花を鑑賞するのではなく、秋に、葉色が黄色や赤色に変化するのを鑑賞するために、花壇等に植えられる外来の園芸植物である。  
履歴 我が国へ明治の半ば頃に渡来している。   
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考