←トップ頁へ

検索名  イリス・ジフィーウム   
和名jp スペインアヤメ
 撮影者:ポルトガル在住武本比登志/睦子様

撮影地:ポルトガル アルガルベ地方

漢字表記 西班牙菖蒲
別名・異名
other name
イリス・ジフィーウム
古名
old name
語源
etymology
和名は産地名に因んでいる。
属名はギリシャ語のiris(=虹)の意から。
種小名は「グラジオラスのような」の意。
学名 Iris xiphium
英名en Xiphium iris
Spanish iris
Small bulbous-rooted iris
仏名fr Irs d'espagne
Iris à feuilles en glaive
独名de Spanische Iris
Spanische Schwertlilie
伊名it Giango inglese
西名es Lirio español
葡名pt Lirio-amarelo-dos-montes,
Majas
Majos-amarelos
Lílio-de-Espanha
漢名ch
植物分類 アヤメ科アヤメ属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え
原産地
distribution
地中海西部~イベリア半島
花言葉
解説
description
イリス・ジフィーウムはアヤメ科の多年草である。地下に褐色の球根を持ち、茎は直立し、草丈は1m前後程度となる。葉は長さ20~70㎝程度で幾分硬質な剣状で、先端部は鋭頭となり、基部では茎を抱き互生する。葉色は灰緑色となる。3~6月頃、茎頂に一見してダッチアイリスにもにた青紫色の花をつける。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
備考