←トップ頁へ

検索名 イリオモテアサガオ(西表朝顔) 
和名jp ノアサガオ
漢字表記 野朝顔
別名・異名
other name
リュウキュウアサガオ(琉球朝顔)
イリオモテアサガオ(西表朝顔)
シュッコンアサガオ(宿根朝顔)
オーシャンブルー
ケープタウン・ブルー
古名
old name

拙庭にて
語源
etymology
属名は、inp(=イモムシ)とhomois(=似ている)の合成語。他物にからみつき、這い上ることから。
種小名は「インドの」の意。
学名sn Ipomoea indica
英名en Blue ocean/Capetown blue
仏名fr Volubilis bleu
独名de Prunkwinde
伊名it Canpanella gigante
西名es Campanita
Maravilla
葡名pt Enredadeira
Campainha,
Corda-de-viola
Corriola,Letirana
漢名ch 变色牵牛
銳葉牽牛
植物分類 ヒルガオ科サツマイモ属
園芸分類 多年生草本
用途use 路地植え/鉢植え
原産
distribution
熱帯アメリカ
花言葉 はかない恋・愛情の絆・明日も爽やかに
解説
descriotion
ノアサガは、ヒルガオ科の多年草である。種子が取れないが、宿根草でもあり、しかも挿し木でも容易に繁殖が可能なため近年大いに人気を得ている園芸植物の一種である。アサガオは午前中に萎んでしまうが本種は、午後も開花している。また、開花時は鮮やかなブルーであるが、終わり頃には赤色へと変色する。開花期も長く、6~10月(降霜期)頃まで咲き続ける。恐らく暖地では周年開花するのではないかと推測される。 別名・異名の項に記した名称はノアサガオから園芸品種化されたものと言う。
履歴 我が国への渡来時期不詳。  
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考