←トップ頁へ

和名jp ユズ
↑撮影:GKZ/拙庭にて↓    

撮影者:千葉県 三浦久美子様↓

↑撮影地:千葉市・三浦邸↓

撮影地:筑波実験植物園↓
漢字表記 柚・柚子
別名・異名
other name
イウ(柚)
イノス(柚)
キノユ(木柚)
ハナユ(花柚)
オニタチバナ(鬼橘)
スミカン(酸蜜柑)
古名old name ユノス(柚子・柚之酸)
語源
etymology
和名は、酸味が強いことからゆず(柚酸)の意から。
属名は、ギリシャ名Kitoronからきたラテン名で、レモンの木に対する呼称。
種小名は、柚子の古名ユノス(柚之酸)から
学名sn Citrus junos Tanaka
英名en Yuzu
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 蟹橙
香橙
植物分類 ミカン科ミカン属
園芸分類 常緑小高木
用途use 香味料(果実・蕾花)/食用(果皮)
原産地
distribution
中国
花言葉 汚れなき人、健康美
解説
description
柚子はミカン科の常緑樹である。樹高は4~6m程度に。5~6月頃に紫色を帯びた白色の花を見せる。果実は、形7㎝前後の扁球形で、果皮には皺があり、表面には凹凸が見られる。果実の色は熟すと鮮黄色。果実には強い香りがある。 
履歴 中国の唐代以前に我が国に渡来している。木が耐寒性が強いので、我が国では東北地方以南に広く普及している。 
県花・国花 高知県:馬路村花/栃木県:上河内町木・湯津上村木/埼玉県:毛呂山町木
古典1 『枕草子』、『蜻蛉日記』、『近松浄瑠璃集』、『西鶴集』、『蕪村句集』 
古典2 『倭名類聚鈔』、『下学集』、『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物類呼称』、『物品識名』、『本草綱目啓蒙』 
・柚の木に逆立ち→無理なことのたとえ。
・裸で柚の木に上る→自ら災いを招く行為に対する戒めの語。
・柚が黄色くなれば医者が青くなる→秋は季候も良く、食べ物も豊富で病人も少ないの意。 
季語
備考