←トップ頁へ

和名jp ユーカリ・グニー
漢字表記
別名・異名
other name
グンニー・ユーカリ
古名
old name
語源
etymology
和名は、学名の音読みから。
属名はギリシャ語のeu(=良く)kalptos(=蓋をする、覆う)の合成語からで「よく覆う」の意。花弁と萼とが癒合したもの(開花時には落下してしまう)で蕾時には覆われていることから。
種小名は、19世紀イギリス人植物学でであり法学者でもあったRonald Campbell Gunnへの献名。
学名sn Eucalyptus gunnii
英名en Cider gum
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 フトモモ科ユーカリノキ属
園芸分類 常緑高木
用途use 路地植え/鉢植え/燃料/精油/薬用/飲用(樹液)/殺菌剤/防虫剤
原産地
distribution
オーストラリア(南オーストラリア/タスマニア)
花言葉 思い出
解説
description
ユーカリ・グニーは、フトモモ科の常緑樹である。非常に成長の早い樹木で、最大で30mにも達するという。原産国では、幹が真っ直ぐに伸びることと、幹肌が滑らかで美しいこと等から、緑陰樹や招鳥樹として庭園樹として植栽されてもいる。葉は丸葉である。夏場に白色の花を見せる。比較的痩せた土壌でも育ち、乾燥や干ばつにも強い。
履歴 わが国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考