←トップ頁へ

和名jp ヤエザクラ  
漢字表記 八重桜  
別名・異名
another name
サトザクラ(里桜)
ボタンザクラ(牡丹桜)
 
古名old name  
語源
etymology
和名は八重咲き性サクラであることから。
属名はラテン語のcerasus(=桜樹)から。
種小名・変種名は「園芸家ラネス」の意。 
学名sn Cerasus lannesiana var. lannesiana(=Prunus lannesiana var. lannesiana) 
英名en Cherry tree
仏名fr chair
独名de Kirschbaum
伊名it ciliegio
西名es caballos
葡名pt cerejeira
漢名ch
植物分類 バラ科サクラ属
園芸分類 落葉高木
用途use 庭園樹/公園樹/食用(塩漬け)
原産地
distribution
日本
花言葉 しとやか、善良な教育、豊かな教養 
解説 ヤエザクラはオオシマザクラの変種であるサトザクラの中の八重咲き性のものをいう。 
履歴
description
宮城県塩竃市の塩竃神社の塩竃ザクラは昭和62年(1987)に国の天然記念物に指定されている。 
県花・国花 奈良県花(ナラヤエザクラ)奈良県:三宅町花・奈良市花(ナラヤエザクラ)/山梨県:大月市木/埼玉県:上里町木/宮城県:塩竃市花(シオガマザクラ) 
古典1  
古典2  
季語  
備考  
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
17 250 「花の後」