←トップ頁へ

検索名  チューリップ・ツリー 
↑撮影地:群馬県館林市役所周辺/撮影GKZ↓

写真下2葉撮影者:東京都 中村利治様

↑撮影地:新宿御苑↓

撮影者:東京都 山口米子様↓

↑撮影地:新宿御苑↓

和名:jp ユリノキ
漢字表記 百合木
別名・異名
:alias
チューリップ・ツリー
ハンテンボク(半纏木)
レンゲボク(蓮華木)
ウッコンコウジュ(鬱金香樹)
古名
語源
:etymology
和名は、属名の直訳から。
属名はギリシャ語のleirion(=ユリ)とdendron(=木)の合成語である。
種小名は、「チューリップ形の花の咲く」の意。
学名:sn Liriodendron tulipifera
英名:en Tulip Tree
仏名:fr Tulipier de Virginie,
Arbre aux lis
独名:de Tulpenbaum
伊名:it Tulipifero
西名:es Tulipífero de Virginia,
Tulípero de Virginia,
Árbol de las tuipas,
Tulípero
葡名:pt Tulipeiro da Virgíinia
漢名:ch 北美鵝掌楸
植物分類 モクレン科ユリノキ属
園芸分類 落葉高木
用途 街路樹・公園樹・用材・(器具・建築・丸木船)・蜜源樹
原産地 北米
花言葉 あなたは私を幸福にするのを遅らせている
解説 ユリノキは、モクレン科の落葉樹である。樹高は30m以上にも達する。幹は直立して、円錐形の雄大な樹形を作る。樹皮は暗灰色。葉は大形で、浅く裂する。5~6月頃に、チューリップに似た淡緑黄色の花を見せる。秋の黄葉も見事である。
履歴 我が国で最初に本種が植栽されたのは新宿御苑であり、明治9年(1876)頃という。右下に掲載した写真がその実物であり、現在では苑内で最も樹高の高い樹木となっており、35mと言うことである。明治40年(1907)に、この木から採取された種子が全国に配布されている。その後、我が国各地に広く普及をいている。
県花・国花 アメリカ合衆国インディアナ州の州花
古典1
古典2
季語
備考