←トップ頁へ

和名 ダンコウバイ
上3図撮影:GKZ/群馬県立緑化センター

 下2図撮影者:千葉県 三浦久美子様
 
 
漢字表記 檀香梅
別名・異名
古名
語源 和名は、漢名「檀香梅」を転用し、それの音読みから。一説には、タニコウバイからの転訛ではないかとも言われている。/属名はスウェーデンの植物学者J.リンデルの名に因んでいる。/種小名は「鈍頭浅裂の」の意。
学名 Lindera obtusiloba Blume.
英名
仏名
独名
伊名
西名
葡名
漢名 三椏烏薬
植物分類 クスノキ科クロモジ属
園芸分類 落葉低木
用途 灯油(果実)/用材(薪炭・爪楊枝)/食用(実)/染料
原産地 日本(本州・四国・九州)/朝鮮半島/中国
花言葉 永遠にあなたのもの
解説 ダンコウバイは、クスノキ科の落葉樹である。樹高は3m前後に。枝を折ると芳香を放つ。葉は有柄で互生し、広卵形。裏面に淡褐色の長毛がある。3~4月頃、葉の展開に先立って黄色い小花を見せる。雌雄異株。
履歴 撮影地:高尾山→
県花・国花
古典1
古典2 『和漢三歳図会』、『物類品隲』、『本草綱目啓蒙』
季語
備考
   
   
   
   
   
   撮影地:日光植物園→