←トップ頁へ

検索名  サンスグク:韓国名  
和名 カンコクヤマアジサイ
撮影者:東京都 山口米子様
  撮影地:筑波実験植物園
漢字表記 韓国山紫陽花
別名・異名 サンスイギク(山水菊)
サンスグク:韓国名
古名
語源 和名は、韓国産のヤマアジサイの意。/属名は、hydor(=水)とangeion(=容器)の造語で、蒴果の形状から。/種小名は「鋸歯状の」の意。/品種名は「鋭先の」の意。
学名 Hydrangea serrata f. acuminata
英名 Sawa tree-of -heaven
仏名
独名
伊名
西名
葡名
漢名 澤八綉球、澤八繍球、澤八仙
韓名  산수국(山水菊) 
植物分類 アジサイ科(←ユキノシタ科)アジサイ属
園芸分類 落葉低木
用途 庭木/生花
原産地 朝鮮半島
花言葉 移り気
解説 カンコクヤマアジサはアジサイ科の落葉樹である。本種は、朝鮮島内の山地渓谷部の日陰に自生の見られる灌木である。樹高1m前後となる。多くは株立ち状となる。葉は長さ5~15㎝程度の楕円形~卵形で、対生する。葉の縁部には鋸歯があり、先端部は尾状に尖る。、葉質はやや薄く、表面に粗毛がある。6~8月、小枝の先に白色または淡紫色の小花が集まり、散房花序をなして開花する。まわりに、3,4片の中性花がある。(掲載した写真や八重咲き種である。)
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考