←トップ頁へ

検索名 サマー・ブーケ   
和名 ペンタリノン・ルテウム
漢字表記
別名・異名 サマー・ブーケ/チャン・クラチャンファー(タイの現地名)
古名
語源 和名は学名の音読みから。/属名は、ギリシャ語のpenta(=5)とlinon(=糸)の合成語から。/種小名は「黄色の」の意。
学名 Pentalinon luteum
英名 Hammock viper's-tail,licebush,
Wild allamanda,Wild wist,
Yellow mandevilla,Yellow diplandenia
仏名 撮影者:東京都 中村利治様 
独名
伊名 撮影地:タイ・スクンビット
西名
葡名
漢名 金香藤、蛇尾蔓、蔓性黃蟬
泰名 จันทร์กระจ่างฟ้า
植物分類 キョウチクトウ科ペンタリノン属
園芸分類 蔓性常緑樹
用途 路地植え(暖地)/鉢植え
原産地 アメリカ南部~西インド諸島
花言葉
解説 ペンタリノン・ルテウムはキョウチクトウ科の蔓性常緑樹である。蔓長は2m前後程度に。葉は革質の楕円状で、表面には光沢があり、濃緑色である。開花期は通年で、葉腋から総状花序を出し、径7~8㎝程度の黄色い筒状花を下垂する。花冠は5裂する。我が国の園芸界では「サマー・ブーケ」の名で流通している。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考