←トップ頁へ

和名 サイハイデイゴ
漢字表記 采配梯姑
別名・異名 ブラジルデイゴ
古名
語源 和名は、花の付き方が、昔の武将が用いた采配に似ていることから。/属名は、ギリシャ語のerythros(=赤)に由来している。/種小名は「美しい、華やかな」の意。
学名 Erythrina speciosa
英名 Scarlet Dombeya
仏名
独名 国営沖縄記念公園にて  
伊名
西名
葡名 Mulungu-do-litoral     
漢名 象牙花
植物分類 マメ科デイコ属
園芸分類 落葉高木
用途 路地植え(九州南部以南)/鉢植え
原産地 ブラジル
花言葉
解説 サイハイデイゴは、マメ科の落葉樹である。樹高は3m前後程度に。花の形状がユニークなデイゴである。ペンシル形、或いはロケット形とでも言うべきか、いずれにしても花は開花しない。また、1箇所にまとまって花をつけるので見応えがある。幹や枝にはたくさんの刺が見られる。花期は3~5月頃。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考