←トップ頁へ

和名 ニンドウ
上3図撮影:GKZ/↑群馬県・館林市にて↓


撮影者:千葉県 三浦久美子様↓

撮影地:筑波実験植物園↑
漢字表記 忍冬
別名・異名 スイカズラ(忍冬)
キンギンカ(金銀花)
古名 スヒカズラ(須比可豆良)
語源 和名は、冬も葉が残ることから。/属名は、ドイツ人16世紀の数学者でもあり採集家でもあったAdam Lonitzerの名に因んでいる。/種小名は「日本の」の意。
学名 Lonicera japonica Thumb.
英名 Honeysuckle/ Woodbine
仏名 chèvrefeuille
独名 Geißblatt
伊名 caprifoglio
西名 madreselva
葡名 madressilva
漢名 金銀花  
植物分類 スイカズラ科スイカズラ属
園芸分類 常緑蔓性木本
用途 薬用/フェンス/パーゴラ
原産地 日本/中国
花言葉 友愛/献身的な愛/愛の絆
解説 スイカズラ属は北半球に2千種ほど分布しているが、その内、わが国では25種が自生している。スイカズラは、わが国では普通の山野に自生が見られる。葉は楕円形で、その一部が落葉する半落葉性の蔓性木本植物である。蔓は右巻きに他物に巻き付いて生長する。花は6月~7月に開花する。2唇形の長い花筒をのばす。咲き始めは白色か淡紅色だが、後に黄色へと変わる。果実は秋に黒く熟す。
履歴
県花・国花
古典1 『好色一代男』、『蕪村句集』
古典2 『本草和名』、『倭名類聚鈔』、『下学集』、『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物類品隲』、『物類呼称』、『物品識名』、『本草綱目啓蒙』
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
18 242 「床屋」
23 118 「猿公のプレゼント」