←トップ頁へ

和名jp ナスノシグレヤナギ
筑波実験植物園にて 
漢字表記 那須時雨柳
別名・異名
other name
古名old name
語源
etymology
和名は那須地方に自生の見られるシグレヤナギ(Salix x eriocataphylla Kimura)意から。
属名はケルト語のsal(=近い)とlis(=水)に由来したラテン古名。
種小名は「シグレヤナギに似た」の意。
学名sn Salix × ericataphylloides
英名en
仏名fr
独名de
伊名it  
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 ヤナギ科ヤナギ属
園芸分類 落葉高木
用途use 街路樹
原産地
distribution
交雑種
花言葉 悲哀/追悼
解説
descrription
ナスノシグレヤナギはヤナギ科の落葉樹である。本種は、バッコヤナギとシライヤナギとの自然交雑種と言うことである。その他詳細については不詳。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考