←トップ頁へ

和名 マニカリア・サッキフェラ 本種の樹形並びに葉姿の
写真をお持ちの方ご提供下さい。
連絡先はメニュー頁にあります。
漢字表記
別名・異名 スリーボールナッツ(果実名)
古名
語源 和名は学名の音読みから。/属名は、ギリシャ語のmanicarius(=手袋をした袖」の意で、苞柄を意味している。/種小名は「小嚢状部を持つ」の意。
学名 Manicaria saccifera
英名 Hand grenade pod
Sea coconut
Troolie palm
Three ball nuts
仏名 
独名 撮影地:とちぎ花センター
伊名
西名 Napa,
Cabecinegro
葡名 Ubuçu,
Buçu
漢名
植物分類 ヤシ科ヴィーチア属
園芸分類 常緑中高木
用途 路地植え(暖地)/採繊維/用材(建築)/果実(工芸品)/葉(屋根材)
原産地 中央アメリカ、ブラジル、グアテマラ
花言葉
解説 マニカリア・サッキフェラは、ヤシ科の常緑樹である。樹高は10m程度となる。葉は幹頂に5~28個が大空に手を広げたような形状で樹冠を構成する、葉柄は15~30㎝程度で、葉身は羽状複葉で長さは5~7mに及ぶ。肉穂花序は、1~1.5m程度の分枝状で、下垂する。果実は表面に凹凸のある核果球状で、中に1~3個の種子を内包する。種子は光沢のある黒褐色の球形である。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考