←トップ頁へ

和名jp マメナシ
撮影者:千葉県 三浦久美子様

撮影地:東山植物園  
漢字表記 豆梨
別名・異名
other name
イヌナシ(犬梨)
語源
etymology
和名は、文字通り小さなナシであることから。
属名
は、ナシの木のラテン古名に因んでいる。
種小名は、中国からフランスに植物を送ったJoseph-Marie Calleryの名に因んでいる。
学名sn Pyrus calleryana
英名en Callery pear
仏名fr Poirier décoratif
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 豆梨
植物分類 バラ科ナシ属
園芸分類 落葉高木
用途use
原産地
distribution
日本(東海地方)/朝鮮半島/中国/ベトナム北部
花言葉
解説
desription
マメナシは、バラ科の落葉樹である。樹高は6m程度。葉は広卵形から卵形で長さ4~9㎝、幅3~6㎝、縁には鋸歯がある。4月頃、径2㎝前後で白色の花を咲かせる花弁はほぼ円形。果実は径8~14㎜で、黄褐色に熟す。
履歴 環境省絶滅危惧種IA類(CR)指定植物
県花・国花
古典
季語
備考