←トップ頁へ

和名jp マイハギ
撮影者:千葉県 三浦久美子様↓  
撮影地:筑波実験植物園
漢字表記 舞萩
別名・異名
another name
古名old name
語源
etymology
和名は、この植物の小葉が舞ような動きを見せることから。
属名は、ギリシャ語のdesmos(=鎖り、絆)とedios(=構造)の合成語で果実がくびれて鎖状になることから。
種小名は「旋回した、回転した」の意。
学名sn Desmodium gyrans
(=Codariocalyx motorius)
英名en Telegraph plant
Semaphore plant
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 跳舞草
植物分類 マメ科シバハギ属(←マイハギ属)
園芸分類 落葉低木
用途 use 路地植え/鉢植え
原産地
dsitoribution
台湾・中国・バングラデシュ・ブータン・カンボジア・インド・インドネシア・ラオス・マレーシア・ミャンマー・ネパール・パキスタン・スリランカ・タイ・ヴェトナム
花言葉
解説description マイハギはマメ科の落葉樹である。樹高は80㎝程度となる。葉は3出複葉で、頂小葉は長さ4~10㎝程度となるが、側小葉はとても小さく1㎝弱程度で光線や温度などの変化により上下運動を見せる。秋、茎頂に総状花序を出し、紫褐色の蝶形花をつける。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考