←トップ頁へ

検索名 マークキアオ
撮影者:タイのIncola様

撮影地:タイ・バンコク

撮影者:千葉県 三浦久美子様↓

撮影地:新宿御苑
和名jp ヤハズヤシ
漢字表記 矢筈椰子
別名・異名
other name
シュロチクヤシ
コモチケンチャヤシ
アカジュズヤシ
マークキアオ(タイ語名)
古名old name
語源
etymology
和名は、葉の形状からか。
属名は、ギリシャ語のptychos(=ひだのある)とsperma(=種子)の合成語から。種小名はオーストラリアの園芸家William Macarthurの名に因んでいる。
学名sn Ptychosperma macarthurii Nichols
英名en Hurricane Palm,
Macathur Feather Palm
仏名fr
Ptychosperma de Macarthur
独名de MacArthur-Palme
伊名it Ptychosperma macarthurii
西名es Palma de MacArthur
葡名pt Palma-de-macarthur
漢名ch 馬氏射葉椰子
青棕
泰名th หมากเขีจว
植物分類 ヤシ科プティコスペルマ属
園芸分類 常緑小高木
用途use 鉢植え(観葉植物)
原産地
distribution
ニューギニア
花言葉
解説
descriprion
ヤハズヤシは、ヤシ科の常緑小高木である。樹高は6m程度に。写真に見られるように、幹には葉跡が竹の節のようにも見える。一見してアレカヤシに似ている。葉は羽状で、小葉はくさび形から線状。アレカヤシよりも耐寒性があり、日陰でも良く育つので、室内の観葉植物としても人気のある種である。本種は、真っ赤な実を数珠状につけることから「アカジュズヤシ」の名でも呼ばれている。※シュロともシュロチクとも別の植物である。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考