←トップ頁へ

和名  ヴェルティコルディア・ヘリクリサンタ 
漢字表記  撮影者:愛媛県 日原由紀子様
別名・異名
古名
語源 和名は学名の音読みから。/属名は、ギリシャ語のverticil(=輪になった)とcordata(=心形の)の合成語で、花の中心にハート形になった花弁が輪を描くことから。/種小名は「鮮黄色の花の」の意。
学名 Verticordia helichrysantha
英名 coast featherflower、
Barrens featherflower
仏名
独名
伊名 撮影地:オーストラリア・パース
西名 キングス・パーク
葡名
漢名     
植物分類 フトモモ科ヴェルティコルディア属
園芸分類 常緑低木
用途 路地植え/鉢植え
原産地 オーストラリア
花言葉
解説 ヴェルティコルディア・ヘリクリサンタはフトモモ科の常緑樹である。本種は、オーストラリア南西部沿海地の砂地に自生の見られる灌木である。そこで,原産地ではCoast featherflowerと呼ばれている。樹高は10~50㎝程度。葉は、長さ3~8㎜程度で、灰緑色の線形である。5~11月頃、枝先に黄色の小花を多数付ける。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考