←トップ頁へ

検索名 プロスタータス・ローズマリー
和名 ローズマリー・プロストラータス
漢字表記
別名・異名 プロスタータス・ローズマリー
古名
語源 属名はラテン語のros(=露)とmarinus(=海の)からで、海岸近くに自生することから。/種小名は「薬用の、薬効のある」の意。/品種名は「地を這う」の意。
学名 Rosmarinus officinalis ’purosutatus’
英名 Prostatus rosemary
仏名 Romarin 現在写真はありません。
お持ちの方、ご提供下さい。

連絡先は、メニュー頁にあります。
独名 Kriechender Rosmarin
伊語 Rosmarino Prostato
西名
葡語
漢名 匍匐型迷迭香
植物分類 シソ科マンネンロウ属
園芸分類 常緑小低木
用途 路地植え(花壇の斜面)/鉢植え(吊り鉢)/香草/香油/薬用
原産地 地中海沿岸
花言葉 あなたは私を蘇らせる
解説 ローズマリー・プロストラータスは、シソ科の常緑樹である。ローズマリー(Rosmarinus officinalis)の匍匐タイプの品種である。茎は、地上を這うか、下垂するタイプである。葉は線形で、表面は濃緑色、裏面は綿毛が密生して銀白色に見える。葉は精油を含み、香料の原料にされる。全体に強い香りを放つ。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考