←トップ頁へ

和名 フウセンアカメガシワ
漢字表記 風船赤芽柏
古名
別名・異名
語源 和名は、下垂する果実の姿からの命名とか。/属名はオランダ人、Mark Kleinhofへの献名。/種小名は「寄生者を厚遇する」の意。
学名 Kleinhovia hospital
英名 Guest tree
仏名
独名
伊語 撮影者:タイのIncola様/撮影地:タイ・バンコク
西名
葡語
漢名 鶊鴣麻/克蘭樹
泰名 ชมพูพวง,ฉำฉา(ภาคกลาง),ปอฝรั่ง,
โพฝรั่ง,หัสคุณเทศ(กรุงเทพ)
植物分類 アオイ科(←アオギリ科)フウセンアカメガシワ属
園芸分類 落葉高木
用途 街路樹、緑陰樹、庭木、防風林、用材
原産地 日本(宮古島、石垣島、西表島)/台湾~熱帯アジア/東部アフリカ
花言葉
解説 フウセンアカメガシワは、アオイ科(←アオギリ科)の落葉樹である。樹高は8~15m程度に。葉は長さ10~20㎝程度の広卵形で、尖端は鋭頭。葉は長さ3~6㎝程度の葉柄を持つ。枝先に20~40㎝程度の円錐花序を出し、疎らに桃紅色の花をつける。花冠は5裂し、花弁の外側には花弁より長い萼が花弁状に開く。花後には、掲載した写真に見られるような5裂した果実を下垂する。
履歴
県花・国花
古典1 撮影者:東京都 中村利治様→  
古典2 バンコク:ルンピニー公園にて
季語
備考
   
   
   
   
   撮影者:東京都 中村利治様↓