←トップ頁へ

和名 フジマンヨウ
漢字表記 藤万葉
別名・異名 フジボタン
古名
語源 和名は、この木の花が藤色を帯びていて万重咲きにも似た咲き方をすることからではなかろうか。/属名は、Rhodon(=バラ)とdenndron(=樹木)の合成語で、「赤い花をつける木」の意。/種小名は「微凸頭の」の意。
学名 Rhododendron × mucronatum 'Fujimanyou'
英名
仏名
独名
伊名
西名
葡名
漢名
植物分類 ツツジ科ツツジ属
園芸分類 落葉低木
用途 路地植え/鉢植え
原産地 園芸品種
花言葉 愛の喜び 東京大学付属日光植物園にて
解説 フジマンヨウは、ツツジ科の落葉低木である。樹高は1~2m程度に。シロリュウキュウからの園芸品種である。4~5月頃に、雄蘂が花弁化した八重咲きで、淡い赤紫色の花を見せる。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考