←トップ頁へ

検索名  ブルーベリー 
↑撮影:GKZ/拙庭にて↓

撮影者:東京都 山口米子様↓

撮影地:長崎大学薬用植物園


 
和名jp アメリカスノキ
漢字表記 亜米利加酸木
別名・異名
other name
ヌマスノキ(沼酸木)
ブルーベリー
古名old name
語源
etymology
和名は、アメリカ産のスノキの意から。
属名は、bacca(=小液果)から。
種小名は、20世紀初頭のアメリカ人植物学者William Aillard Aheへの献名。
学名sn Vaccinium ashei
英名en Rabbit-eye blueberry
Smallflower blueberry
Southern black blueberry
仏名fr Rabbiteye
Myrtillier Poder blue
Myrtillier œil-de-lapin
独名de Vaccinium ashei
伊名it Vaccinium ashei
西名es Vaccinium ashei
葡名pt Vaccinium ashei
漢名ch 南方越橘
植物分類 ツツジ科スノキ属
園芸分類 常緑低木
用途use 路地植え/鉢植え/食用(果実)/薬用(果実)
原産地
distribution
本来南米が原産地であったが、カリブ海を経て北米に至り、進化を遂げたと言われている。
花言葉 好意・信頼 思いやり・親切
解説
description
アメリカスノキは、ツツジ科の落葉樹である。樹高は90~180㎝程度となる。葉は、長さ7.5㎝程度の楕円形で、枝に螺旋状に互生する。4~6月頃、径5㎜程度で白色の鐘形花をつける。果実は、径5㎜程度でほぼ球形で、白粉を帯び、熟すと果皮が紺色から濃青紫色に熟す。
履歴 我が国へは昭和26年(1951)以降導入が始まっている。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考