←トップ頁へ

検索名  ブラウネア・グランディセプス  
和名jp オオホウカンボク
撮影者:東京都 中村利治様

撮影地:バンコク・ルンピニー公園
漢字表記 大宝冠木
別名・異名
other name
ブラウネア・グランディセプス
アークサパン(タイ語名)
ローズ・オブ・ヴェネズエラ
古名
old name
語源
etymology
和名は、ホウカンボクに比して大輪であることから。
属名は、アイルランドの植物学者でジャマイカの植物を調査研究したPatrick Brownの名に因んでいる。
種小名は「大きい頭の」の意
学名sn Brownea grandiceps
英名en Rose of Venezuela
仏名fr Rose du venezuela
独名de Rose von venezuela
伊名it Rosa del venezuela
西名es Rose de la Montaña
葡名pt Rosa-da-mata
Rosa-da montanha
漢名ch 大寶冠木
繍球樹
泰名th โสกพวง
植物分類 マメ科ブラウネア属
園芸分類 常緑高木
用途use 庭木/公園樹等
原産地
distribution
ベネズエラ
花言葉
解説
descrioption
オオホウカンボクは、マメ科の常緑樹である。樹高は、概して5m前後程度であるが、原産地では20mにも達することがあると言う。本種の属するブラウネア属の中でも最大の集合花を見せてくれる。花径全体は、12㎝前後程度であるが、この花のまとまりの中に、実際の花が100個以上も集合している。開花は、外側から中央部へと咲き進む。開花期間は、3日程度と言うことであり、開花期に目にすることが少ないと言われている。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考