←トップ頁へ

検索名  プラドゥーデーン(タイ語)   
和名 モンキー・フラワーツリー
漢字表記
別名・異名 プラドゥーデーン(タイ語)
古名
語源 和名は、英名の音読みから。/属名は、ギリシャ語のphyllos(=葉)とcarpos(=果実)の合成語から。/種小名は「北方の」の意。
学名 Phyllocarpus septentrionalis
英名 Fire of Pakistan,Monkey flower tree
仏名 撮影者:タイのIncola様↑
独名   バンコク・ルンピニー公園にて 
伊名   撮影者(中・下):東京都 中村利治様 
西名  Cardenal rojo  バンコク・クイーンシリキット公園 
葡名
漢名 猴花
泰名 ประดู่แดง
植物分類 マメ科フィロカルプス属
園芸分類 落葉高木
用途 庭園樹/公園樹/街路樹/家具材
原産地 グアテマラ
花言葉
解説 モンキー・フラワー・ツリーはマメ科の落葉樹である。樹高は20m程度に。枝はよく分枝し、しかも我が国のシダレザクラのように下垂する。樹冠は最大で5~6m程度にも広がりを見せる。そのため、本来は南米原産の樹木ではある、熱帯アジア地域では緑陰樹として植栽されている事が多い。花は、葉の展開する前に前年枝から短い穂状花序を出す。花は径1㎝程度で、萼並びに蘂は写真に見られるように鮮やかな鮮紅色で、花弁は小さく淡桃白色であり、遠目には、全体的に樹木全体が赤く染まった感じとなる。開花期は1~2月頃。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
   バンコク・ルンピニー公園にて