←トップ頁へ

検索名  プラドーナム(タイ語名) 
群馬県高崎市:染料植物園にて↑/撮影:GKZ
撮影者:東京都 山口米子様↓ 


 撮影地:沖縄県 首里城公園 
和名jp アカギ
漢字表記 赤木
別名・異名
other name
カタンノキ
アタン
プラドーナム(タイ語名)
古名
old name
語源
etymology
和名は、材が帯赤褐色のため。
属名はドイツの植物学者Gottlieb Wilhelm Bischoffへの献名。
種小名は「ジャワ島の」の意。
学名sn Bischofia javanica
英名en Bishopwood
Javawood
Toog
仏名fr Bois l'eveque
独名de Bishop Holz 
伊名ir  
西名es Biscofia
葡名pt Biscófia
漢名ch 秋楓 
泰名th ประดู่น้ำ 
植物分類 コミカンソウ科(←トウダイグサ科)アカギ属
園芸分類 常緑高木
用途use 用材(紫檀の代用:家具・細工物)/薪炭材/染料
原産地
distribution
日本(沖縄諸島・八重山諸島)/台湾/中国南部~インド・マレーシア/ポリネシア/熱帯オーストラリア
花言葉
解説
description
アカギは、コミカンソウ科(←トウダイグサ科)の常緑樹である。樹高は25m程度にも。樹皮は赤褐色。葉は互生し掌状複葉で、3枚の小葉を持つ。小葉は柔らかな革質で、表面には光沢がある。3月頃黄緑色の小花を見せる。果実は扁平な核果で、肉質、卵円形または扁球形、径1~1.5㎝程度、褐色に熟す。
履歴 小笠原諸島には、明治28年(1895)に移植され、現在は野生化状態にある。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考