←トップ頁へ

検索名  ヒメライラック   
和名jp チャボハシドイ
漢字表記 矮鶏丁香花
別名・異名
other name
ヒメライラック
古名
old name
語源
etymology
和名は小さな葉を持つハシドイの意から。
属名は、ギリシャ語のsyrinx(=小枝で作った笛)に由来している。
種小名は「小さな葉の」の意。
学名sn Syringa microphylla
英名en Littleleaf lilac
仏名fr Lilas à petites feuilles 群馬県立つつじが岡公園にて
独名de Herbstflieder
伊名it Syringa microphylla
西名es
葡名pt
漢名ch 丁香花
植物分類 モクセイ科ハシドイ属
園芸分類 落葉低木
用途use 庭木/生け垣/鉢植え
原産地
dsitribution
中国
花言葉 初恋、愛の芽生え
解説
description
チャボハシドイは、モクセイ科の落葉樹である。我が国の園芸界では一般的に「ヒメライラック」の名で流通している。樹高は1m程度まで。葉形は円形に近い広楕円形で全縁、葉柄を持ち枝に十字対生する。4~6月頃、円錐花序を出し、先が4裂した紅紫色の花を密につける。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考