←トップ頁へ

和名jp ビロウモドキ
撮影者:タイのIncola様
 撮影地:タイ・バンコク


漢字表記 蒲葵擬
別名・異名
other name
リヴィストナ・デコラ
古名old name
語源
etymology
和名ビロウに似ているが別の植物の意から。
属名は、イギリス・エジンバラ近郊のLivingstoneの貴族Patrik Murrayの菜に因んでいる。
種小名は「美しい、愛すべき」の意。
学名sn Livistona decora(=Livistona decipiens)
英名en Ribbon fan palm
Weeping cabbege palm
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 裂葉蒲葵
植物分類 ヤシ科ビロウ属
園芸分類 常緑高木
用途use 公園樹/街路樹/用材
原産地
distribution
オーストラリア東部地区(クイーンズランド州)
花言葉
解説description ビロウモドキはヤシ科の常緑樹である。原産地では、川原の砂地や海岸沿いに自生する。樹高は10~20m程度に。葉は長い柄を持ち、よく分離して、掌状に裂け、写真に見られるように途中から下垂する。葉長は1m以上となる。葉質は柔らかく、ザラついた感触もない。葉の先端は裂けている。葉の縁や先端にも刺は見られない。夏に葉腋から大きな円錐花序を出し、小花をたくさんつける。花色は黄色。果実は楕円形。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考