←トップ頁へ

和名jp ペトラエオヴィテックス・ヴォルフェイ
漢字表記
撮影者:東京都 中村利治様

撮影者:東京都 山口米子様↓

撮影地:国営沖縄海洋博公園内
熱帯植物ドリームセンター
 
別名・異名
other name
ゴールドシャワー
ウォルフズ・ヴァイン
ぺトラエオヴィテックス・バンブーセトルム
マーライ・トーン(タイ語名)
古名old name 撮影地:タイ・バンコク 
語源
etymology
和名は、学名の音読みから。
属名は、ギリシャ語のpetraeus(=岩礫地に生育する)とviere(=結ぶ)の合成語からと推測される。(未確認)
種小名は、19世紀アメリカの植物学者・植物蒐集家だったJohn Wolfへの献名。
学名sn Petraeovitex wolfei
(=Petraeovitex bambusetorum)
英名en Wolf's vine
Nong nooch vine
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 沃爾夫藤
泰名th มาลัยทอง
植物分類 シソ科(←クマツヅラ科)ペトラエオビテクス属
園芸分類 蔓性常緑樹
用途use 路樹上(暖地)/鉢植え
原産地
distribution
マレー半島,カリマンタン島、タイ
花言葉
解説
description
ぺトラエオビテクス・バンブーセトルムは、シソ科の蔓性常緑樹である。蔓長は1m前後程度に。近年我が国の流通界ではゴールドシャワーの名で流通を始めている。本種の見応えは、50㎝以上にも渡って下垂する花穂であろう。茎は4稜を持つ。葉は卵形~長楕円形で全縁、鋭頭で、茎に輪生する。葉の表面には幾分光沢がある。5~10月頃に葉腋から長い花序を下垂する。花は長い花柄を持ち花茎に輪生状に突き出る感じである。遠目に黄色く見える部分は苞であって、近寄ってみると、中に黄白色の筒状花が見られる。開花期も長く、次々と開花するので、室内観賞用には向いていると言えよう。 
履歴 わが国への渡来時期不詳。
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考