←トップ頁へ

検索名  ペチコートヤシ   
和名 オキナヤシ
撮影者:千葉県 三浦久美子様
撮影地:小石川植物園
          
漢字表記 翁椰子
別名・異名 オニジュロ/ロウジンヤシ/ペチコートヤシ/ワシントンヤシ/ワシントニア/シラガヤシ
古名
語源 和名は、葉の裂片の縁から繊維を垂れ下げる様子を翁にたとえたとか。/属名はアメリカ初代大統領G.Washingtonの名に因んでいる。/種小名は、「糸を持った」の意。
学名 Washingtonia filifera Wendl.
英名 petticoat palm,
Desert fan palm,
California fan palm
仏名 Pal,ier à jupon,
Palmierde California
独名 Washington Palme
伊名 Palma californiana
西名 Washingtonia de California
葡名 Palmeira-de-saia,
Palmeira-da-california,
Palmeira-de-saia-da-Califórnia,
Washingtonia-de-saia
漢名 華盛頓棕櫚
植物分類 ヤシ科ワシントンヤシ属
園芸分類 常緑高木
用途 街路樹/用材
原産地 アメリカ(カリフォルニア/アリゾナ)
花言葉
解説 アメリカ(カリフォルニア/アリゾナ)辺に産するヤシで、比較的耐寒性があるので、我が国でも街路樹などとして栽培されている。このワシントンヤシ属には、オキナヤシとオキナヤシモドキの2種類が含まれる。我が国で栽培されるのは前者であり、後者の栽培は少ない。ワシントンヤシの特徴は、葉が枯れても落ちずに何枚も重なってぶら下がるので、「ペチコートヤシ」とか「シラガヤシ」という名もついている。アメリカ合衆国原産のヤシであるため、学名はアメリカ初代大統領の名に由来している。樹高は18m程度だが、最大では25mにも及ぶという。非常に長命な樹木で80~250年も生き続けるという。葉は長い葉柄を持ち長さは2m程度。 
履歴 我が国への渡来は、戦後(1945年以降)ではないかと推測される。 
県花・国花  
古典1  
古典2  
備考  
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
22 405 「帰還」