←トップ頁へ

検索名  ペーカー
撮影者:東京都 中村利治様
撮影地:タイ・パタヤ ノンノッチ熱帯植物園
和名jp ソリザヤノキ
漢字表記 反莢木
別名・異名
other name
モクコチョウ(木胡蝶)
ペーカー(タイ語名)
古名
old name
語源
etymology
和名は、莢果の形状から。
属名は、ギリシャ語のoros(=山)とxylon(=木)の合成語から。
種小名は「インドの」の意。
学名sn Oroxylum inducum
(=Bignonia indica)
英名 en Tree of damocles,
Indian trumpet flower,
Midnight horror,
Broken bones tree
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 木胡蝶
泰名 th เพกา 
植物分類 ノウゼンカズラ科オロキシルム属
園芸分類 常緑高木
用途 use 食用(花・果実)/染料(樹皮)/薬用 
原産地
distribution
中国・インド・東南アジア
花言葉
解説
description
ソリザヤノキは、ノウゼンカズラ科の落葉樹である。樹高は5~15m程度となる。葉は2~3回羽状複葉で、小葉は長さ5~13㎝程度の長卵形で、3~5対つく。6~7月頃、枝先に総状花序を出し、径6~10㎝程度の肉厚で大型の筒状花を多数つける。花冠は5裂し、裂片は外方に巻き込む。花は、一日花で、夜間に開花し、翌朝には落下してしまう。花後の果実は40~120㎝程度の莢果で、透明で膜質な翼(長さ6~7㎝程度)を持った種子を内包する。種子は、莢が裂開すると、風に乗り、滑空する。
履歴      
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考