←トップ頁へ

検索名  ヘーベ・アクティフォリア 
撮影者:千葉県 三浦久美子様  

撮影地:大船植物園    
和名jp ヴェロニカ・リヴァリス
漢字表記
別名・異名
other name
ヘーベ・アクティフォリア
古名old name
語源
etymology
和名は学名の音読みから。
属名は聖女ベロニカの名に因んでいる。
種小名は「川沿いに育つ」の意。
学名sn Veronica rivalis(=Hebe actifolia)
英名en Northern river Koromiko
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch
植物分類 オオバコ科(←ゴマノハグサ科)クワガタソウ属(←ヘーベ属)
園芸分類 常緑低木
用途use 路地植え(グランドカヴァー)/鉢植え
原産地
distribution
ニュージーランド
花言葉 名誉、貞節、人の良さ、中実、忠誠心
解説
description
ヴェロニカ・リヴァリスはオオバコ科(←ゴマノハグサ科)の常緑樹である。樹高は50~80㎝程度となる。葉は、狭披針形で、縁部は全縁、先端部は尖り、基部では茎に十字対生する。5~7月頃、茎頂に総状花序を出し、淡青紫色の唇形花をつける。花冠は4裂し、上1片は直立し、下3片は前方に突き出す。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考