←トップ頁へ

検索名  ベンガレンシス  
撮影者:千葉県 三浦久美子様

撮影地:東山植物園温室↑

↑撮影:GKZ/群馬県立つつじが岡公園温室↓
和名jp ベンガルボダイジュ
漢字表記 ベンガル菩提樹
別名・異名
other name
ベンガレンシス
ベンガルゴム
古名old name
語源
etymology
和名は、産地名から。
属名は、イチジクに対するラテン古名から。
種小名は「(インド)ベンガル地方の」の意。
学名sn Ficus benghalensis
英名sn Bengal fig
Indian fig
East Indian fig
Indian Banyan
仏名fr
独名de
伊名it
西名sp
葡名pt
漢名ch 孟加拉榕
植物分類 クワ科イチジク属
園芸分類 常緑高木
用途use 観葉植物
原産地
distribution
インド/スリランカ
花言葉
解説description 葉は比較的大きく、卵形または楕円形。長さは10~20㎝。葉脈が黄緑色でよく目立つ。樹高は現地では30㍍にも達する。隠花は2個が対になって腋生し、赤熟する。枝からは気根を出し、大きな樹冠を形成する。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
2 280 「楝」