←トップ頁へ

和名 ベニバナトケイソウ  
漢字表記 紅花時計草  
別名・異名 アカバナトケイソウ(赤花時計草)、パッシフローラ・コッキネア 
古名  
語源 和名は、英名からの直訳と推測される。/属名は、「キリストの受難」の意を持つ。/種小名は「緋紅色の」の意。
学名 Passiflora coccinea
英名 Scarlet passion flower,
Red passion flower
仏名 Passiflore éscarlate
独名 Pssionsblume
伊名 Passiflora coccinea
西名 Flor roja de la pasión,
Granadilla roja,
Pasionaria escarlata
葡名 Maracujá-de-flor-vermelha,
maracujá-poranga
漢名 紅花西番蓮
植物分類 トケイソウ科トケイソウ属
園芸分類 蔓性常緑樹  群馬県立つつじが岡公園温室にて
用途 路地植え/鉢植え  
原産地 南米  
花言葉 聖なる愛  
解説 ベニバナトケイソウは、トケイソウ科の蔓性常緑樹である。掲載した写真に見られるように、花弁も萼片も鮮紅色のトケイソウの一品種である。花冠の基部のみ白色となり、花の色合いが良いので人気のある品種である。花径は10㎝前後。葉は長楕円径で、先端は鈍頭。葉の縁は鋸歯状に緩やかな切れ込みを持ち幾分波を打つ。本種の果実は、長さ5㎝程度である。 
履歴 渡来時期不詳。  
県花・国花  
古典1  
古典2  
季語  
備考