←トップ頁へ

和名jp ウチワヤシ
撮影者:東京都 中村利治様

 撮影地:タイ・バンコク・ルンピニー公園

撮影者:千葉県 三浦久美子様↓

↑撮影地:筑波実験植物園↓
漢字表記 団扇椰子
別名・異名
other name
マルハウチワヤシ(丸葉団扇椰子)
リクアラ・グランディス
古名old name
語源
etymology
和名は、葉が羽状にならず団扇状に見えるヤシの意。
属名は本種のモルッカ諸島における現地名をラテン語化したもの。
種小名は「大きい」の意。
学名sn Licuala grandis
英名en Ruffled Fan Leaf Palm,
Vanuatau Fan Palm,
仏名fr Palmier-cullère 
独名de Vanuatu Fan Palm
伊名it Licuala grandis 
西名es Ttuma
Licuala grande
葡名pt Palmeira-leque,
Liquala-grande,
palmeila-liquala
漢名ch 圓葉刺軸櫚
泰名th ปาล์มจีบ 
植物分類 ヤシ科リクアラ属
園芸分類 常緑低木
用途use 鉢植え
原産地
distribution
ヴァヌアツ
花言葉
解説
description
ウチワヤシは、ヤシ科の常緑樹である。樹高は4m程度に。ウチワヤシの大きな特徴は葉にある。写真に見られるように、ヤシの葉でありながら、切れ込みがない。まさに名前の通り団扇のような形状を見せる。樹高もあまり高くならないので、海外では観葉植物として人気のある種である。 葉間から淡黄色の花穂を出し、花後には真っ赤な球状の種子を多数下垂する。
履歴 我が国への渡来時期不詳。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考