←トップ頁へ

和名jp ウンナンソケイ  
↑撮影地:とちぎ花センター↓

淡路島国営明石海峡公園にて↓
漢字表記 雲南素馨
別名・異名
other name
ウンナンオウバイ(雲南黄梅)
オウバイソケイ(黄梅素馨)
オウバイモドキ(黄梅擬)
古名old name
語源
etymology
和名は、中国雲南省産のソケイ(素馨)の意であるが、雲南省には自生が見られないという。因みに、ソケイ(素馨)とはジャスミンの意である。
属名は、アラビア語のysminのラテン語から。
種小名は「背丈の低い」の意。
変種名は「無毛の」の意。
学名es Jasminum humile var.glabrum
英名en
仏名fr  
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 雲南黄馨
植物分類 モクセイ科ソケイ属
園芸分類 常緑低木
用途use 路地植え/鉢植え/盆栽
原産地
distribution
ヒマラヤ地方
花言葉 恩恵・優美
解説
description
ウンナンソケイは、モクセイ科の常緑樹である。我が国で栽培されているオウバイにとても似ているが、本種が常緑樹である点は大きく異なる。ほぼ蔓性の樹木で、枝は大きく枝垂れる。3~5月頃に径13㎜前後の鮮やかな黄色い花を見せる。
履歴 我が国ヘは、明治初期に渡来している。
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考