←トップ頁へ

和名jp イヌコリヤナギ
撮影:GKZ/日光植物園↑
撮影:GKZ/奥日光・湯の湖畔↓

撮影者:千葉県 三浦久美子様↓

撮影地:筑波実験植物園


漢字表記 犬行李柳
別名・異名
other name
古名old name
語源
etymology
和名は、コリヤナギ似ているが、利用価値がないことから。
属名はケルト語のsal(=近い)とlis(=水)に由来したラテン古名。
種小名は「全縁の」の意。
学名sn Salix integra Thunb.
英名en Nishiki Willow
Dappled Willow
仏名fr
独名de
伊名it
西名es
葡名pt
漢名ch 杞柳
植物分類 ヤナギ科ヤナギ属
園芸分類 落葉低木
用途use
原産地
distribution
日本/朝鮮半島/ウスリー川流域
花言葉 しなやかな心
解説
description
イヌコリヤナギは、我が国の至る所の水辺に自生の見られるヤナギ科の落葉低木である。樹高は2~3m程度。小枝は真っ直ぐで平滑で美しい。葉も長楕円形で毛が無く、鮮緑色で観賞の価値はある。3~4月頃、花穂を見せる。花穂は対生して二個づつつく。
履歴
県花・国花
古典1
古典2
季語
備考