←トップ頁へ

和名jp エニシダ
↑ 茨城県・国営ひたち海浜公園にて ↓

撮影者:千葉県 三浦久美子様↓

撮影地:千葉市美浜区↑

撮影地:東京都薬用植物園↑
漢字表記 金雀枝
別名・異名
another name
エニスダ
古名old name
語源
etymology
和名は、ラテン語のゲニスタ(genista)が転訛したスペイン語のイニエスタ(hiniesta)からとか。
属名はウマゴヤシのギリシャ古名から。
種小名は「箒状の」の意。
学名sn Cytisus scoparius L.
英名en broom
仏名fr genêt
独名de Besenginster
伊名it gi8nestra dei carbonai
西名es hiniesta
葡名pt giesta
漢名ch 金雀花/金雀児
植物分類 マメ科エニシダ属
園芸分類 落葉低木
用途 庭植え
原産地
distribution
ヨーロッパ
花言葉 謙遜/卑下
解説
description
エニシダは、マメ科の落葉樹である。樹高は1.5m前後。枝は、緑色で細く写真に見られるように弓状に垂れる。南欧の山野に自生しており、西洋では古くから庭に植えられていた。我が国には、17世紀後半に渡来した。春先に、いち早く黄色い花を群がるように枝につけて咲く様子は見事である。花色は、黄、白、橙と多彩である。
履歴 わが国へは延宝年間(1673~81)に渡来している。
県花・国花
古典1
古典2 『和漢三歳図会』
季語
備考
『パイプのけむり』 巻数 頁数 タイトル
24 23 「闖入者」