←トップ頁へ

和名jp アオギリ
撮影者:東京都 中村利治様/東綾瀬公園↑

↑撮影:GKZ/群馬県立つつじが岡公園↓
漢字表記 青桐
別名・異名
other name
ソウゴ(蒼梧)
ヘキゴ(碧梧)
古名
old name
ジョウド(青桐)
語源
etymology
和名は、葉がキリに似ていて、樹皮が緑色のため。
属名はイタリアのパドヴァ植物園(Orto botanico di Padova)が、かつてオーストリア領時代の援助者Karl Joseph von Firmianへの献名。
種小名は、「単一の」の意。
学名sn Firmiana simplex
英名en Chinese parasol tree
Phoenix tree
仏名fr Parasol chinois,
Sterculier à feuilles de platane
独名de Sonnenschirmbaum
伊名it Albero dei parasoli cinesi
西名es Paraso chino
葡名pt
漢名ch 梧桐
植物分類 アオイ科(←アオギリ科)アオギリ属
園芸分類 落葉高木
用途use 街路樹/公園樹/緑陰樹/用材(材=軟らかいので、家具や建具に用いられる。/樹皮=繊維の利用)/薬用(種子)/食用(実)
漢方・民間薬 葉・実・幹・枝・樹皮:止血・打撲・切り傷・咳・疣・火傷・抜け毛・禿頭・乳汁不足
原産地
distribution
日本(伊豆半島以西)/台湾/中国/インドシナ半島
花言葉 秘めた意志
解説
description
アオギリはアオイ科(←アオギリ科)の落葉高木である。樹高は15m程度。葉には長い柄があり、扁円形で、浅く3~5裂する。7月頃に、黄色の花を見せる。花は雌花・雄花が入り交じって開花する。袋果は、舟形で、緑色の球形の種子を持つ。幹も枝も緑色で美しい。
履歴
県花・国花
古典1 『出雲風土記』、『万葉集』、『和漢朗詠集』、『近松浄瑠璃州』
古典2 『倭名類聚鈔』、『大和本草』、『和漢三歳図会』、『物品識名』、『本草綱目啓蒙』 
季語  
備考